今ここにいられること/樋口 ゆう


東日本大震災から7年





もう7年、まだ7年。
色んな思いでいる人がいますよね。



朝見たニュース、
インタビューを受けていた方は
当時中学1年生、現在20歳の方でした。





私は当時学生で、部活の真っ最中。

顧問の先生が
『今、関東で大きい地震があったみたい。
関東の子たち、家に連絡してみて』
と部活を中断されました。



ええ???どういうこと?そんなに??



と、心がざわざわしたまま、
その時は練習を再開したのかな?
忘れましたが
家に帰りテレビをみて言葉を失いました。




私は大阪出身なので阪神大震災を経験しました。
でも
幼かかったため大きな揺れを体感した記憶はありません。




しかし、
7年前の連日のニュースへの衝撃、
心臓の鼓動は鮮明です。




自分には何もできない無力さ




これ以上被害が出ないように祈るばかりでした。






そうして感じたのは


今、
ここにいられること
家族がいること
大事な人と連絡ができること
安心して寝られること、
お風呂に入れること






いろんなこと、全てが当たり前じゃないこと
ありがたいこと。



噛みしめるように感謝しました。




家族との時間を大切にしようと思いました。




一生忘れられない出来事から気づけたこと。
一生肝に銘じないといけない。




明日やろうは馬鹿野郎
今日できることは、今日する
伝えたいことはその場で伝える
会いたい人には自分から会いにいく
一日一日を大事にする






色んなことを再確認する日です。





今日たまたま会えた人たちには
なんだかいつもよりすごく愛おしく思え、
手で触れて、顔をちゃんと見て、声をかけました。





周りの人を大切にして、
何かあった時も
誰かの支えになれる人になりたい。




がんばろうっ
明日もよろしくお願いします!!!!

東北旅行に行った時のしゃしん♪

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ミクル☆けいこば日記 new All Rights Reserved.