FC2ブログ

探して選んで/田村なつき


こんにちは!
田村なつきです(*・v・*)/


昨日の稽古場日記で目見田先輩も
書かれていましたが

昨日はNEWマモダンスからの
基礎ダンスでダンスづくし₍₍ (ง ´˂˃` )ว ⁾⁾


わたしは、NEWマモでは教える側
基礎ダンスでは教わる側で参加です!



基礎ダンスのお稽古では、いつも
身体の使い方を丁寧に教えていただきます。

わたしの癖は力が入り過ぎて動きが
小さくなってしまうこと

…だったのですが、最近はお稽古の
成果も現れ、程よく力を抜いて
大分のびのび動けるようになりました♪


でも真剣になってくると、ぐっ…と
力が入ってしまう……

そんな時に先生から


喉仏の力を抜いて!


との声が( ˙◊˙ )



首とか肩に力が入りすぎ!とは
よく言われたし、自分も教えるときに
そう言っていたけど、

その表現が
今のわたしにはすごくしっくりきて、
その後も固くなってしまいそうな時は

喉仏の力を抜く

を思い出しながら動いてみたら
何故か身体全部の力が抜けて
いつもよりも自由に動けた気がします(♡ノ ´ 〇`)ノ



ダンスを練習するときって
表面だけを同じ形にしようとしても
同じ動きにはならないんですよね。


だから、どうしても抽象的な表現を
せざるを得ないことが多くあって

行き着くところは同じなのに
人によって言っていることが全然違う
ということもよくあるお話。



どれが正しくてどれが間違っている
とかではなくて、


教える側は相手に合った表現を探して

教わる側は自分がしっくりくる表現を
選んで、採用する。

その繰り返しなんだろうなあ…



基礎ダンスの奈津子先生も
ただ「力を抜く」だけでもたくさんの
バリエーションを持っておられるので

わたし自身に合った表現はもちろん
他のパターンも覚えて、
この人にはこの教え方が合うかも?と
マッチングさせることも学んでいきたいと思います!!





Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ミクル☆けいこば日記 new All Rights Reserved.